【6月2日~7月29日】展示「太宰治を偲んで」開催中

公開日 2018年06月14日

太宰治 没後70年

太宰治 展示の様子
6月19日。この日は太宰治の誕生日であり、三鷹の玉川上水にて遺体が発見された日でもあります。
今官一により、亡くなる前に出版された『桜桃』から6月19日は「桜桃忌」と名付けられ、70年経った今でもこの日に多くのファンが太宰治のことを偲んでいます。

三鷹図書館(本館)では「桜桃忌」の時期に合わせて、太宰治が三鷹で過ごした時代の写真と、その当時出版された資料(初版本)を展示していますのでぜひご覧ください。

櫻桃 太宰治と今官一

期間

平成30年6月2日(土曜日)から7月29日(日曜日)まで(予定)

場所

三鷹図書館(本館)2階 展示コーナー

テーマ図書

三鷹図書館(本館)と西部図書館の今月のテーマ図書は、「太宰治」がテーマです。
それぞれの担当が、太宰治に関連する資料を集めて紹介しています。
テーマ図書の資料は貸出しできますので、手に取っていただければと思います。

三鷹図書館(本館)

「太宰治を読む」

西部図書館

「太宰治にふれる-太宰治没後70年-」